2012年03月06日

世界と日本の平和と安全を希求するUPF日本大会

本日は川アとどろきアリーナにて行なわれた、「世界と日本の平和と安全を希求するUPF日本大会」に参加しました。

一部と二部に分かれた内容は実に中身の濃いもので、一部の映像や天父報恩鼓や二部の160名の聖歌隊も良く出来上がっていましたので、同行した婦人たちもその質の高さに驚いていました。

お母様のメインスピーチはもちろん良かったのですが、実体で見るお母様の立ち居振る舞いには本当に癒されました。

国進様ご夫妻や大母様も同行されているのですから、まさに天運が押し寄せていると言った実感がありますね。

これから日本各地を巡回されるので、各地の大会の大成功を祈るばかりです。



パンフ1.jpg



お母様のスピーチの終盤で皇帝ペンギンの子育てのビデオが上映されましたが、皇帝ペンギンの子育ては本当に過酷ですね。

その皇帝ペンギンの一年間の生活を描いたドキュメンタリー映画が2005年に上映されましたが、抱卵からヒナの羽化までの間、およそ120日間絶食状態に置かれるオスの皇帝ペンギンは、メスが帰ってきて子育てを交代した後、餌を求めて海に向かっていく途中で息絶えるものもいるそうです。

まさに世界一過酷な子育てをする鳥と言えますが、そこまでしてでも捕食者・天敵から逃れて種を保持しようとするのは、やはり次代に希望を抱いているからなのでしょう。

そう言えば昔はテレビでもよく動物の生態を扱った番組がありましたが、最近は滅多に見ないですし、あったとしてもペットを中心にしたような番組ばかりですね。

衛星放送で流されているアニマルジオグラフィックのような番組が、地上波の放送であっても良いのではないかと思います。

もっとも、某国営放送のように、進化論者の名前を冠する番組タイトルは不要ですが・・・。




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村



 
posted by とら吉 at 19:55| 東京 ☀| Comment(1) | 信仰的考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを拝見しています。

こちらの記事を参考にさせていただきました。
http://true-love-family.at.webry.info/201203/article_8.html
Posted by 平和を愛する天国人 at 2012年03月08日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。