2013年03月10日

本日の礼拝

本日は3月から新しくなった体制の下、新設された教区の発足記念礼拝でした。

新しく赴任して来られた地区長・教区長をお迎えして500名収容の会場で行ないましたが、立ち見で参加する方もおられて、大勢の方が参加していました。

これでまた参加者たちも、新しい出発をしっかりと意識出来るようになった事でしょう。

今後の霊的復興に向けて大いに盛り上げていきたいと思って居ます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日は一段と暖かくなり、昼過ぎには汗ばむほどの陽気でしたが、一転して砂埃で視界が悪くなってきました。

黄砂がここまで来たのかと思いましたが、黄砂ではなく煙霧という現象だそうで、寒冷前線の接近に伴って起きる空気の対流が原因で、地上の塵などが巻き上げられていたと言う事です。

その後若干気温が下がってきたのは寒冷前線の仕業なのですね。

三寒四温で気温が上下する事を実感するような数日で、明日以降は少し気温が下がるそうですが、北日本はまた局所的に猛吹雪になるそうで、まだまだ北国の春は遠いようです。

北国と言えば明日は3.11東日本大震災の2周年ですので、哀悼の意を捧げつつ天候をも見守りたいものだと思います。




CIMG0245.JPG / xtcbz





ランキングに参加しています。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by とら吉 at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | 信仰的考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。